山本能楽堂
日本語 英語 韓国語 中国語
山本能楽堂 06-6943-9454
無料メール会員登録はコチラ
 
  トップページ 山本能楽会について 公演スケジュール インフォメーション チケット販売 教育文化事業 お問い合わせ・アクセス  
 
 

 大阪は他のどの都市にもみられないくらい豊かな文化が育まれた「文化集積都市」です。その素晴らしさを伝えるため、能、狂言、文楽、上方舞、落語、講談、浪曲、女道楽、お座敷遊び、活動写真などの中から、一晩に4種類の芸能の面白い部分だけをダイジェストでお楽しみ頂く公演です。落語家の司会と解説付きで、初心者の方でも楽しく上方芸能を楽しんで頂くことができると、ご好評を頂いております。
 また、英語、中国語、韓国語の資料をご用意させて頂いており、一部ビジュアル系の演目(能、文楽、上方舞など)には、英語の字幕を掲示させて頂いております。
  毎月第1、第3土曜日の夜6時から定期公演として開催させて頂き、大晦日には「年越しライブ」を開催し、日本ならではの年越しをお楽しみ頂いております。
  「上方伝統芸能ナイト」は、平成18年大晦日の公演より、大阪商工会議所、大阪市、大阪観光コンベンション協会主催の事業として、約1年半の施行期間中に15公演開催された後、平成20年4月より、毎月第1、3土曜日夜の定期公演として、(財)山本能楽会が継承させて頂きました。
 大阪の夜を文化的に楽しめる、京都の「ぎおんコーナー」のような観光拠点を大阪に作りたいという、開発者の思いが込められている公演です。「お笑いやたこ焼き」だけでない、大阪が本来持つ「文化の香り豊かな」側面を、一晩でお楽しみ頂ける公演としてご好評頂いております。

【共催】大阪商工会議所、大阪市
【協力】(財)大阪観光コンベンション協会
     大阪ナイトカルチャー事業

*平成21年度 芸術文化振興基金
*平成22年度 文化庁芸術創造活動特別推進事業

 
 

 講談師のナビゲートにより、能、文楽、落語を共通する一つのテーマによって、ご覧頂く新しい企画による公演です。平成20年11月に能「船弁慶」、文楽「義経千本桜〜知盛の段」、落語「船弁慶」を一度に上演する「船弁慶三体」を初演させて頂きました。
 そして、大変ご好評を頂いたため、平成21年5月に第2弾となる「忠信三変化」を開催させて頂きました。こちらは、能「忠信」、文楽「義経千本桜〜」、落語「猫の忠信」をご覧頂きました。また、再演のご要望にお応えして、同年11月に「船弁慶三体」を大阪で再演、平成22年2月には、初の東京公演を催させて頂きました。
 平成23年早春には、第三弾の公演を上演させて頂けるよう現在企画させて頂いております。

*平成21年度大阪市舞台芸術振興基金
*平成21年創造活動特別推進事業

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お稽古案内
見学会・体験講座
貸し能舞台
オリジナルグッズ
賛助会員
メール会員
 
 
 
 
 
 
   
 
   
 

当サイトに掲載の画像等は、著作権法により保護されておりますので、無断転載・複製は堅くお断り致します。

HOME公益財団法人山本能楽堂について公演スケジュールインフォメーションチケット販売教育文化事業お稽古案内見学会・体験講座貸し舞台

copyright (c) 2007-2010 公益財団法人 山本能楽堂 All Rights Reserved.